ゴルフapp

精度向上!2019年おすすめゴルフGPSナビアプリを徹底比較

皆さんは、ラウンド時にGPSゴルフナビアプリを使用したことがありますか?

ゴルフにおいてGPS機能を使った距離計測ツールはかなり前からあって、腕時計タイプやスマホより少し小さい専用機器タイプのものなど様々なゴルフナビツールが存在しますが、そのゴルフGPSナビツールでも比較的導入ハードルの低いゴルフGPSナビアプリご紹介します。

そもそもゴルフGPSナビアプリって何?ゴルフGPSナビアプリの存在すら知らないんだけど・・・という方にも分かりやすくおすすめのゴルフGPSナビアプリを比較を交えて紹介していますので、本記事を読んで是非導入を検討してみてください。

ミッツ
ミッツ
きっとスコアアップやスキル向上の手助けになるツールだと思いますよ

今回は2019年現在で最もメジャーで人気のある「GOLFな日Su」・「SmartGolfNavi」・「Mobitee」の3つのアプリの機能や使いやすさを画像や表で解説していきます。どれも本当に人気があり、おすすめのゴルフGPSナビアプリなので参考にしてみて下さい。

ゴルフGPSナビアプリは日々アップデートされている為、情報が古くなっている可能性があります。可能な限りリアルタイムで更新していきますが、古い情報などがあれば、コメント欄やツイッターなどで教えて頂けると幸いです

ゴルフGPSナビアプリとは?

ゴルフにおける距離計測ツールとしてレーザー距離計測ツールはあまりに有名ですが、それとは仕組みが全く別物になります。まずゴルフGPSナビアプリってなんなの?という方にどういったツールなのかをザックリご説明します。

ゴルフGPSナビとは、その名の言う通り、GPS(全地球測位システム)機能を活用して、プレイヤーの現在位置からグリーンやハザードなどの目標地点までの距離情報を算出するためのツールです。

冒頭でもお伝えした通り、ゴルフGPSナビには腕時計タイプや専用機器タイプのものなど様々ですが、今回ご紹介するゴルフGPSナビアプリは、スマホのGPS機能を使用してアプリによって距離・位置計測を行うものです。

ヤード杭の目視で距離把握に自信がなかったり、初心者ゴルファーで距離感把握がまだ身に付いていないなど、幅広いゴルファーに役立つツールなので、これから紹介するゴルフGPSナビアプリでスコア向上に役立ててみましょう。

ゴルフな日Su

MAPPLE ON社が提供しているゴルフGPSナビアプリ。全国約2,500コースで使用可能で、市販されているゴルフナビ専用機でも採用されているコースマップを使用した本格派のゴルフナビGPSアプリとなっています。

ゴルフな日Su -ゴルフナビGPS-

ゴルフな日Su -ゴルフナビGPS-

MAPPLE ON, Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

公式HPはこちら

特徴
  • シンプルなデザインで使い勝手抜群
  • 国内99%(2,350ヶ所以上)のゴルフ場に対応
  • コースデータにはゴルフナビ専用機(ATLASシリーズ)でお馴染みのユピテル社製を採用
  • コースデータは毎月1回以上定期的に更新、アプリアップデートも頻繁
  • スコア管理アプリ『GOLF NETWORK PLUS』と連携(コースレイアウト閲覧機能)
  • 高低グラフによるホール全体の起伏表示
  • ホール単位での風向き・風速や天候をピンポイントで表示
  • スマートウォッチ対応

ブログ管理人ミッツの使用感

どのゴルフGPSナビアプリもGPS機能を活用しているアプリなので捕捉地点や算出距離に大きな違いが見られない為、距離把握の正確性という面においては当たり前を前提としてお伝えします。
僕が個人的にゴルフGPSナビアプリで一番重要だと思っているのが、アプリデザインと操作性で、いかにシンプルで操作性が良くプレーの邪魔にならないか?が必須の条件と考えています。

その点、下図を見て頂ければわかる通り、ゴルフな日SuはUI(操作画面)もとても見やすく直感的にすぐ理解可能な画面となっているため操作性も申し分ありません。ティーグラウド付近でホール移動判定を自動で行い画面が自動で切り替わる機能も搭載しているので、操作性云々の前に余計な操作が不要な仕様となっている点も高評価ですね。

GOLFな日Su 操作画面

更に、高低グラフによるホール全体の起伏表示把握のための表示(下図)や、風向きメーター機能、ゴルフ場別のピンポイント天気予報など、その日その日で変動するショットに影響を与える情報が得られる点も頼もしい機能と言えます。

GOLFな日Su 高低表示画面

ゴルフスコア管理アプリの「ゴルフネットワークプラス」とシームレスに連携している点も助かるゴルファーは多いはずです。下図のようにコースレイアウトを閲覧する際にアプリ相互間の移動が全く手間に感じません。2タップだけでアプリ間の画面切り替えが可能です。
僕自身もそうなのですが、ゴルフネットワークプラスをスコア管理アプリのメインで使っている方にとってはとても便利な機能だと思います。

GOLFな日Su ゴルフネットワークプラスとの連携画面

これまでゴルフな日Suのメリットをお伝えしてきましたが、忘れていけないのがこのアプリは課金制であるという事。1ヶ月360円を払わなければこれまで紹介した便利機能はもちろん、GPSナビ機能すらも使えません。
但し、初月はトライアル機関として1か月は無料なので、利用検討中の方は1か月だけお試しで使用してみても良いかもしれません。

当記事では搭載機能などを踏まえて「ゴルフな日Su」をおすすめしていますが、1コース買い切り制で使用機能が抑えられている「ゴルフな日」というアプリもリリースされています。
機能差はありますが、普段ラウンドするコースの数に合わせて、月額課金制にするかコース買い切りにするかを判断するのが妥当と思います

Smart Golf Navi

国内ゴルフ場導入数No.1のマーシャルナビで有名な会社、Techno Craft社が提供しているゴルフGPSナビアプリ。スマートゴルフナビのイメージキャラクターとして古関美保プロが出演するCMなどでご存知の方も多いのではないでしょうか。

スマートゴルフナビ

スマートゴルフナビ

Techno Craft Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

公式HPはこちら

特徴
  • シンプルなデザインで使い勝手抜群
  • 国内約2,300ヶ所以上のゴルフ場に対応
  • 画面コース図の向きを実際のコースの向きに合わせるアジャストライン機能搭載
  • スコア管理アプリ『GDOスコア』と連携
  • ゴルフ場提供による各ホールのアドバイスをアプリに表示
  • スマートウォッチ対応

ブログ管理人ミッツの使用感

まずはじめに大事なポイント!
スマートゴルフナビは、2019年3月現在、2020年3月までに登録すると基本機能が生涯無料となっていますので、とりあえずインストールしておいた方がお得です。

スマートゴルフナビの操作画面は、ゴルフな日Suと同様に、とても見やすく直感的にすぐ使用可能な画面となっています。僕個人的には、下図のようにアジャストライン機能の表示がとても為になる機能と思っていて、コース図の向きと実際の自分が向いている方向が重なると青矢印で表示され方向性が向上するという機能ですね。

スマートゴルフナビ 操作画面

そして、ゴルフな日Suが「ゴルフネットワークプラス」と提携しているのに対し、スマートゴルフナビは「GDOスコア」と提携しています。どちらも最大手のゴルフスコア管理アプリと提携していますが、アプリ間の画面変移は間違いなくスマートゴルフナビがスムーズです。

あと、すべてのゴルフ場に当てはまるわけではないですが、下図のようにコース登録情報からコース攻略アドバイスが表示されたりもします。初見のホールなどで攻め方が難しいときになどに重宝する有りがたい機能です。

スマートゴルフナビ コースアドバイス画面

2019年に入ってからは不具合修正の為のアップデートなども頻繁に行われているようですし、利用者が増えてきているのかもしれません。どちらにせよ、アップデートが頻繁に行われメンテナンスしてくれているという事は、我々ユーザーにとっては良い事です。

Mobitee

フランスの会社のアプリで、20万ダウンロードを突破したゴルフナビアプリ「Mobitee」。3000か所以上の日本のゴルフコースだけでなく、世界80カ国の約3万5千コースが網羅されていて海外でも人気のゴルフナビアプリです。

Mobitee GPSゴルフ距離計 無料

Mobitee GPSゴルフ距離計 無料

Mobitee無料posted withアプリーチ

特徴
  • 各コースの全容が分かる俯瞰ムービー
  • 世界35,000以上のコースを掲載
  • ショットトラッキング機能
  • スコア分析機能
  • 各ホールに衛星写真によるコース画像

ブログ管理人ミッツの使用感

うーん。記事に紹介しておいてあれなんですが、僕はこのアプリは使用対象外ですね。様々な便利機能が付いているものの、個人的に操作画面の見辛さがどうしても気になりました。

Mobitee 操作画面

今回紹介している完全無料版のアプリですが、使用開始から各コース最初の5ホールのみとなっているので、実質無料版では使い物になるわけもなく、2800円の買い切り有料版を買わなくてはいけません。

無料版のアップデートは2015年以降実施されていない為、もしかすると有料版ではグレードアップしているかもしれません。僕は絶対にしませんが、そこは課金してからのお楽しみですかね。

GOLFな日Su スマートゴルフナビ Mobitee 機能比較表

それぞれ比較項目ごとに比較してみましょう。

比較項目 ゴルフな日Su スマートゴルフナビ Mobitee
ユーザー評価(Appstore)
対応コース
画面の見易さ
操作性
スコア分析機能
GN+と提携

GDOスコアと提携

独自の分析機能
スマートウォッチ対応 ×
アップデート頻度 普通

Appstoreのユーザー評価をそのまま載せましたが、あまり気にしなくても良いともいます。僕個人的には、ゴルフナビアプリはゴルフスコア管理アプリとの連携も重要視したいところなので、ゴルフな日Suとスマートゴルフナビの2択かなぁと思っています。

ゴルフGPSナビアプリはラウンド中に使用した時の操作性や見易さが良い事が大前提ですが、その他便利機能などユーザー個人の好みで選んでみて下さい。

ブログ管理人ミッツはどのゴルフGPSナビアプリを使っているか

みなさんに興味があるかどうかは置いておいて、僕がメインで使用しているゴルフGPSナビアプリを紹介しておきますね!

僕が現在メインで使用しているゴルフスコア管理アプリが、ゴルフネットワークプラスなので、おのずと…という理由で「Gorfな日Su」を使用しています。
ですが本音を言えば、スマートゴルフナビアプリの方が、操作画面もスコア管理アプリとの移行スムーズさも好みなんですよね。悩ましいところです。

ミッツ
ミッツ
ゴルフGPSナビアプリ以外での環境に合わせて選択するのが良いね

あと、ゴルフGPSナビアプリを使用する上で見逃してならないのが、アップデート回数です。アップデートの回数が多いというのは、ただ単に不具合が多い分アプデ回数が比例しているだけという事も言えますが、ユーザーの要望を吸い上げ細部に至るまでリアルタイムに近い形で改善してくれているとも取れます

以上が僕がゴルフGPSナビアプリを使用する上で注目している点になります。これから新しいゴルフGPSナビアプリがでるかもしれませんし、乗り換える際の参考にしてみて下さい。

まとめ

これまで主要なゴルフGPSナビアプリ3つをご紹介しました。

ゴルフGPSナビアプリは、ラウンド中の意思決定の手助けになる事はもちろん、ゴルファーの距離感スキルなどの上達にも繋がるので、是非一度使用してみて下さい。今スコアが伸び悩んでいて、試しに一度インストールしてみたら良い結果が出る、なんて事もあるかもしれませんよ。

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です